北京・天津のグルメ 記事

【北京】今週も北京でゴチになります~期間限定「松茸料理」(通常58元~)がすべて半額に!

464北京ゴチ1

独特の芳香、風味、食感を持つ松茸を使ったメニューは、この時期ならではのお楽しみ♪

464 料理

本マグロと芋焼酎

朝陽公園西門、SOHO現代城に2店舗を構える、憩いの海鮮居酒屋「千羽鶴」。同店の目玉はなんと言っても、オーナーの大仏さん自ら仕入れを行う長崎県産本マグロ。マストでオーダーしたい「本マグロ三種盛り合わせ」(288元)は、ひと口食べればまろやかな甘みと旨みが口いっぱいに広がる。

お酒は「楽天ランキング」1位を獲得した、鹿児島産芋焼酎「よかげん」(380元/720ml)がオススメ。糖度の高い安納芋を使用しているため、芋焼酎特有のクセがなく、フルーティーで優しい香りが特徴だ。本マグロと芋焼酎で至福の時を過ごそう。

464 店内

初物の松茸を味わう

今回のゴチでは、この時期しか味わえない「松茸の刺身」(通常136元)や「松茸の土瓶蒸し」(通常58元)、「焼き松茸」、「松茸の天ぷら」、「松茸ご飯」(通常各96元)の全5種類の松茸メニューを2週間、半額で提供する。同店では雲南省産の貴重な初物をふんだんに使用し、オーナーの実弟である料理長・許さんが腕をふるう。

香りを存分に味わうなら、まずは「焼き松茸」だ。七輪で焼く松茸は香ばしく、芳醇な香りがたまらない。また、大ぶりで形のいい松茸を使用した「刺身」は、コリッとした独特の食感が楽しめる一品だ。さらに予約をすれば、時価で生松茸を購入することも可。

今夜は贅沢に初物の松茸尽くしといこう!

【info】

住所:北京市朝陽区朝陽公園西路1号鳳凰国際伝媒中心正門北側

電話:010-8527-4877、135-2088-3729

営業時間:11時~翌0時

席数:50席

予算:昼50元~、夜200元~

 

住所:北京市朝陽区建国路88号SOHO現代城南側底商S-1602

電話:010-5751-3399、135-2088-3729

営業時間:11時~翌0時

席数:50席

予算:昼50元~、夜200元~

464北京ゴチ2

~北京天津ジャピオン2017年07月24日号~

北京・天津のグルメ ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。