北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第199回「チョコレートケーキ、アイスなどのスイーツ」

topmain

情緒の安定にはスイーツを

――先生、月経前に毎月、情緒不安定に陥るのが悩みです。

先生 そんな時には、チョコレートやケーキといったスイーツを食べるのがオススメですよ。
人間の脳は甘いものを食べると、別名〝快楽ホルモン?と呼ばれるドーパミンを分泌します。
これが幸福感を引き起こして、気分が楽になるし、積極性も増すんです。
落ち込んだ時や悲しい時、情緒が不安定な時には、甘いものが一番です。

――へぇ~。イライラなども解消されますか?

先生 えぇ、イライラにも効果を発揮します。
それから甘み以外に、食感も大事な要素の一つ。
しっとりとしたケーキやアイスクリームなど、滑らかな食感やふわふわした食感のものが、情緒の安定には向いています。
カロリーが高いことを気にして敬遠する女性も多いですが、我慢のしすぎはいけませんよ。

――分かりました。仕事で疲れた時にチョコを食べたくなるのも、同じ原理でしょうか?

先生 それは、カカオに含まれているテオブロミンという成分が、脳に力を与えてくれるためです。
仕事中に頭が疲れたなと感じたら、チョコを食べると効果的ですよ。
食べすぎはもちろん厳禁ですが、糖尿病でない限り、適量であれば問題ありません。
心の不安定を感じたらスイーツを食べて、ゆったりと心を落ち着けてみましょう。

dr

 

~北京・天津ジャピオン2014年11月17日号

 

TAG CLOUD

お医者さんの御用達 つなガール トピックス ニュース ローカルニュース 中国 中国語 今どきチャイナ 今週の持っテイク?買っテイク? 北京 北京ジャピオン2012年12月3日号 北京ジャピオン2012年12月17日号 北京ジャピオン2013年1月21日号 北京ジャピオン2013年1月28日号 北京ジャピオン2013年2月25日号 北京ジャピオン2013年3月4日号 北京ジャピオン2013年3月11日号 北京ジャピオン2013年3月18日号 北京ジャピオン2013年3月25日号 北京ジャピオン2013年5月6日号 北京ジャピオン2013年5月20日号 北京ジャピオン2013年5月27日号 北京ジャピオン2013年6月10日号 北京ジャピオン2013年7月1日号 北京ジャピオン2013年7月8日号 北京ジャピオン2013年7月15日号 北京ジャピオン2013年7月22日号 北京ジャピオン2013年7月29日号 北京ジャピオン2013年8月12日号 北京ジャピオン2013年8月19日号 北京ジャピオン2013年12月02日号 北京・天津ジャピオン2014年7月7日号 北京・天津ジャピオン2014年7月21日号 北京・天津ジャピオン2014年7月28日号 北京・天津ジャピオン2014年8月4日号 北京・天津ジャピオン2014年8月11日号 名句UPマンダリン 天津 投稿!読ホウ王国 真的マン~マインドチェック~ 行っトク 知っトク 体得レッスン 読者モデル体験リポート ~北京・天津ジャピオン2014年6月30日号 ~北京・天津ジャピオン2014年10月6日号 ~北京・天津ジャピオン2014年11月17日号
上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。