北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第288回~生姜棗紅糖水

422%e3%81%8a%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%931

422%e3%81%8a%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%932

生姜と棗で消化機能アップ

――先生、今日はオススメのドリンクをご紹介いただけるとか。

 

先生 はい。それは、「生姜棗紅糖水」です。「温中補陽」といって、人間の身体の中の陽気を補う働きがあります。陽気が不足すると、手足の冷え、 下半身の冷えなどの症状が現れます。身体を温めることで、全体的な不調や冷え性を改善促進します。夏に飲むことが多いのですが、お茶の代わりに1年中飲むことができます。

 

――へぇ。生姜や棗(ナツメ)は身体にいいと言われてますよね。

 

先生 そうですね。胃腸の機能低下を補ったり、身体を温めたりする生姜、気を養い胃腸の働きを助け、精神安定作用をもつ乾燥棗、冷え性改善や血を補う効果のある紅糖の3つを同時に摂ることで、栄養を身体全体に循環させることができます。

 

――なるほど。では、作り方を教えてください。

 

先生 生姜5切れは千切りに、3~5個の乾燥棗は成分を出しやすくするため半分に割き、350ml程の水に入れ、沸騰させてから5~10分煮て、最後にお好みで紅糖を入れてください。1日のエネルギー補給に、午前中に飲むのがオススメです。糖尿病の方には勧められませんが、消化機能が弱っている方や冷え性の方は、ぜひ試してみてくださいね。それ以外の方も、風邪の予防に飲んでみてください。

422%e3%81%8a%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%933

~北京・天津ジャピオン2016年09月19日号~

TAG CLOUD

お医者さんの御用達 つなガール トピックス ニュース ローカルニュース 中国 中国語 今どきチャイナ 今週の持っテイク?買っテイク? 北京 北京ジャピオン2012年12月3日号 北京ジャピオン2012年12月17日号 北京ジャピオン2013年1月21日号 北京ジャピオン2013年1月28日号 北京ジャピオン2013年2月25日号 北京ジャピオン2013年3月4日号 北京ジャピオン2013年3月11日号 北京ジャピオン2013年3月18日号 北京ジャピオン2013年3月25日号 北京ジャピオン2013年5月6日号 北京ジャピオン2013年5月20日号 北京ジャピオン2013年5月27日号 北京ジャピオン2013年6月10日号 北京ジャピオン2013年7月1日号 北京ジャピオン2013年7月8日号 北京ジャピオン2013年7月15日号 北京ジャピオン2013年7月22日号 北京ジャピオン2013年7月29日号 北京ジャピオン2013年8月12日号 北京ジャピオン2013年8月19日号 北京ジャピオン2013年12月02日号 北京・天津ジャピオン2014年7月7日号 北京・天津ジャピオン2014年7月21日号 北京・天津ジャピオン2014年7月28日号 北京・天津ジャピオン2014年8月4日号 北京・天津ジャピオン2014年8月11日号 名句UPマンダリン 天津 投稿!読ホウ王国 真的マン~マインドチェック~ 行っトク 知っトク 体得レッスン 読者モデル体験リポート ~北京・天津ジャピオン2014年6月30日号 ~北京・天津ジャピオン2014年10月6日号 ~北京・天津ジャピオン2014年11月17日号
上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。