北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第331回~酸湯梅

464お医者さん1

464お医者さん2

手作り酸梅湯で夏を乗り切る

――先生、今日は夏にピッタリの飲み物をご紹介いただけるそうですね!

 

先生 はい。中国の夏の定番ドリンク「酸湯梅」をご紹介します。古くは明王朝の宮殿で作られていた薬膳飲料で、上流社会の間では不老長寿の飲み物として密かに愛飲されていました。酸味と甘味が融合したさっぱりした味で、夏バテ予防や胃腸の不調に効きます。さらに、なかなか治りにくい咳にも効果があるとされていますよ。

 

――私もよくスーパーで見かけます。

 

先生 スーパーで売っているものは添加物が入っていることが多いため、オススメできません。そのため、今日は鳥梅(燻製にした青梅の実)とサンザシ(山楂子)、氷砂糖を使った酸梅湯の作り方を教えたいと思います。

 

――ぜひ教えてください!

 

先生 はい。鳥梅とサンザシをよく洗った後、大きな鍋で水と一緒にゆっくり1時間かけて煎じます。その後、鳥梅とサンザシを取り除き、お好みの量の氷砂糖で甘みを付けたら完成です。鳥梅のほのかな燻製の香りがして、美味しいですよ。さらに陳皮(干したみかんの皮)や桂花(モクセイ)も加えると、薬膳効果が高まりますし、香りも良くなるので試してみてください。酸梅湯は、冷たくして飲んでも胃腸を冷やさず負担をかけないため、胃弱の方でも安心です。

464お医者さん3

~北京天津ジャピオン2017年07月24日号~

 

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。