北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第337回~トマト

470お医者さん1

470お医者さん2

トマトを食べて夏バテ予防

――まだまだ暑い日が続いてますね。今回は旬の夏野菜だそうですね。

 

先生 はい、「トマト」をご紹介します。スーパーでは一年中売られていますが、6~9月が旬の時期で、最も安くて美味しいトマトが並んでいます。サラダやパスタ、炒め物に…と、お料理に欠かせないトマトを、ぜひ食べていただきたいです。

 

――トマトは盛り付けの彩りにも欠かせない存在ですよね!実際、トマトを食べると、どんな効果があるのですか?

 

先生 まず、トマトには身体を冷やす働きがあるため、熱中症予防になります。ジュースの代わりに、よく熟れたトマトを食べることをオススメします。また、暑い時期はビールをついつい飲み過ぎてしまう方も多いですよね。お酒を飲む前や後にトマトを食べると、二日酔いの予防にもなります。居酒屋では、ぜひトマトサラダを注文してください。

 

――わかりました! でも、もちろん食べ過ぎはダメですよね?

 

先生 はい。水分が多いので食べ過ぎると身体が冷え過ぎて、お腹を壊してしまいます。多くても1日に3個までが望ましいでしょう。胃腸の弱い方は、加熱したトマトを食べた方がいいですね。ちなみに、ナスやキュウリなど、ほかの夏野菜も身体を冷やす効果があるので、食べ過ぎには注意してくださいね。

470お医者さん3

~北京天津ジャピオン2017年09月04日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。