北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第347回~ヨガベルト

480お医者さん1

480お医者さん2

ヨガベルトで肩凝りを撃退

 

――先生、今日は「ヨガベルト」をご紹介していただけるそうですね。ヨガはやったことがないんですが、大丈夫ですか?

 

 

先生 もちろん大丈夫です。今日はヨガベルトを使った、簡単な肩こり緩和の方法を教えましょう。 まず、ヨガベルトを細く折って肩に巻きます。それから両端を掴んで、気持ちいいポイントに当てるようにベルトを左右に動かすだけです。首の上の方から始めて肩甲骨周り、背中まで行うと良いでしょう。目安は1日2回5~10分で、毎日継続して行うといいですね。

 

 

――なるほど、タオルではダメなんですか?

 

 

先生 厚過ぎたり太すぎるタオルだと骨に当たる範囲が広くなり、気持ちいいポイントに当てにくくなってしまいます。ですので、薄くて細く折りやすいヨガベルトを使うのがベストです。

 

 

――そもそも、なぜ肩が凝ってしまうんですか?  先生 一例としては長時間、本を読んだり、デスクワークをしている時、ほとんどの人が首を前に突き出し、両肩がすぼんだ姿勢になっています。これによって首から肩の筋肉が緊張して、疲労が生じるため、血流が悪くなって肩こりが起こってしまうんです。そのほかにも様々な原因が考えられますので、症状が改善しない場合には、気軽に僕のところへ相談に来てくださいね。

480お医者さん3

~北京天津ジャピオン2017年11月20日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。