北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第357回~蜜煉川貝枇杷膏

490お医者さん1

490お医者さん2

喉のイガイガに漢方シロップ

 

――先生、昨日から喉が痛くて咳が止まりません。何か良い方法はありますか?

 

先生 それでは「京都念慈庵」というメーカーの「蜜煉川貝枇杷膏」を試してみてください。これは中国台湾のロングセラー商品で、「喉が痛いと言えば、絶対コレ!」と、一家に1本は常備していると言われるくらい有名な商品なんです。さらに、中国香港の歌手も愛用していることから、中国香港でも高い人気を誇っています。成分は甘草や薄荷、ショウガなど、痰や咳に効く漢方がたくさん含まれていて、非常に即効性があるのでオススメですよ。

 

――なるほど。では服用方法を教えてください。

 

先生 はい。見かけは黒くてドロッとしたシロップ状になっているので、ちょっと飲むのに勇気がいるかもしれません。実は甘くて漢方の匂いもきつくないので、見た目より飲みやすいですよ。大人の方は一回につき大さじ一杯をそのまま、または熱いお湯に溶かして服用してください。目安は朝昼晩、1日3回ですが、咳がひどく、痰が出る時は1時間に1回でも構いません。飲むと痰が切れて、喉の奥の方までスーッと気持ちよくなりますよ!

 

――そうなんですね。ぜひ試してみたいと思います!

 

先生 「蜜煉川貝枇杷膏」は薬ではないので、症状が治まらない場合は、医師に相談してくださいね。

490お医者さん3

~北京天津ジャピオン2018年1月29日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。