北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第363回~「麝香痔瘡膏」

496お医者さん1

496お医者さん2

軽度の痔には「麝香痔瘡膏」

――先生、ちょっと言いにくいのですが…最近、痔に悩んでるんです。オススメの薬があれば、ぜひ教えてください!

 

先生 はい。痔は男女ともにかかりやすい病気にも関わらず、「恥ずかしい」、「病院に行くのが億劫」と悩んでいる方は多いですよね。痛みを我慢していると、どんどん悪化してしまう場合もあります。そこで、「麝香痔瘡膏」を使ってみてください。「麝香(じゃこう)」とは、雄のジャコウジカ(鹿)の腹部から得られる分泌物を乾燥させた香料・生薬の一種です。この塗り薬を幹部に直接塗ることで、腫れや炎症を抑えることができますよ。

 

――ありがとうございます。そもそも、なぜ痔になってしまうんですか?

 

先生 排便の際やスポーツで強くいきんだり、長時間座りっぱなし、刺激物やアルコールの過剰摂取による下痢など、肛門に負担がかかる行為によって痔が発生します。便秘にならないように毎日の排便習慣を身に付けて、お酒や辛いものは程々にした方がいいですね。

 

――なるほど、わかりました。では、塗り薬を使用するうえでの注意点はありますか?

 

先生 幼児や妊婦、授乳中の方が使う場合は、必ず事前に医師に相談してください。また、3日程度使用しても症状がよくならない場合には、一度受診してくださいね。

496お医者さん3

~北京天津ジャピオン2018年3月19日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。