北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第380回~アロマ

513お医者さん1

513お医者さん2

アロマで心身ともにリラックス

 

――先生、最近、暑くなってきたせいか、寝付きが悪いんです…。

 

先生 そんな時は、「アロマ」を使ってみてはいかがでしょう。私は「無印良品」で購入したアロマ器具を愛用しています。これにお好みのオイルを使用します。特に安眠に効果的なのは、ラベンダーやオレンジの香りです。眠りが浅い方、睡眠中に数回起きてしまう方、身体は疲れているのに眠れない方は、ぜひアロマの力を借りてみてください。

 

――いい香りを嗅げば、リラックスしてぐっすり眠れそうですね!

 

先生 はい。睡眠障害は深刻な場合、医師の診察を受ける必要がありますが、病院に行くほどではないけれど、調子が少し悪いと感じた時にアロマを使ってみてください。心身ともに癒されますよ。ほかにも、例えばイライラや頭痛・腹痛・歯痛などの痛みがある時にはカモミール、集中したい時や頭をリフレッシュさせたい時にはレモンなど、症状に合わせて使い分けてみてくださいね。

 

――なるほど。今後、取り入れてみようと思います。

 

先生 最後に注意点ですが、アロマの量が多いと気分が悪くなってしまうことがありますので、一滴だけ垂らすようにしてください。また、妊婦の方は妊娠中に使用できないアロマもありますので、注意してくださいね。

513お医者さん3

~北京天津ジャピオン2018年7月16日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。