北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第381回~薤白(がいはく)

514お医者さん1

514お医者さん2

貧血や冷え性予防に「薤白」

――先生、今回は「薤白(がいはく)」という食材だそうですね。日本人には馴染みがないですが、どんなものなんですか?

 

先生 はい、ニンニクやネギ、ニラと同じユリ科の植物で、別名「小根蒜」や「山蒜」、「野蒜(ノビル)」とも呼ばれています。「野蒜」という名前なら、知っている方もいるのではないでしょうか? 中国の南の地域では、生の新鮮なものが売られているので、和え物にして食べることが多いんです。一方、北京のような北の地域では、一般的に乾燥したものが売られていて、お湯の中に入れて飲むことが多いですね。

 

――へえ。身体には、どんな効果があるんですか?

 

先生 鉄分が100gあたり2.6mgで、これは野菜としては非常に多い含有量です。ですので、貧血や冷え性予防に効果があります。また、虚弱体質の方や勉強や仕事などで夜中に起きていることが多い方にも食べてほしいですね。さらに、ビタミンCも100gあたり60mgと、イチゴなみに多く含まれているので、美肌効果や老化を防ぐ働きもありますよ。ほかにもビタミンB1、B2、カルシウム、マグネシウムなど10種類以上の栄養素が摂取できます。

 

――早速、探してみたいと思います。

 

先生 はい。中国に住んでいる間に、ぜひ一度食べてみてくださいね!

514お医者さん3

~北京天津ジャピオン2018年7月23日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。