北京・天津のニュース 記事

天津で爆発燃焼事故が発生 違法倉庫に大量の危険化学品

【天津10月14日】天津永晟化工有限公司の危険化学品倉庫で10月12日(月)21時40分頃、爆発燃焼事故が発生した。
数時間後には火は消し止められ、事故による死者やケガ人はなかった。
「中国網事」記者の調査によると、同社は違法に個人の倉庫に危険化学品を貯蔵。
倉庫は民家から遠くない距離だったとしている。
初動調査で明らかになったところでは、同社は天津市区に登録されているが、違法に借用していたのは北辰区西堤頭村村民が所有する700mの倉庫で、倉庫の中にはエタノール3000kg、酢酸1000kg、グリセリン800kg、水酸化ナトリウム500kgなどが保管されていた。
専門家によると、中国では化学工業の急速な発展に伴い危険化学品倉庫は25%以上、一部の地区では30%以上が不足、一部は“黒(違法)倉庫”に行き着くと話している。

~北京・天津ジャピオン2015年10月19日号

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。