北京・天津のニュース 記事

20頭の巨大模型を展示「中国恐竜展」が開幕

【北京7月14日】周口店遺跡博物館にて7月14日(金)、「バック・トゥ・ジュラ紀 中国恐竜展」が開幕した。

同博物館と中国古動物館共催による同展では、中国最初の恐竜と呼ばれる古竜脚類のルーフェンゴサウルスや鳥脚類のチンタオサウルス、ベルサウルスなど、約20頭の恐竜骨格模型を展示。また、恐竜世界3D撮影区や古代模倣場面区では、恐竜の生存環境が体験できる。

同展は10月8日(日)まで開催中。

~北京天津ジャピオン2017年07月24日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。