北京・天津のニュース 記事

飛行体験アトラクションで事故 高さ10mから落下、観客が死亡

【北京7月31日】北京市昌平区旧西路にある「楽多港奇幻楽園」内のアトラクションで7月30日(日)14時頃、51歳の女性客が高さ約10 mのシートから転落し、死亡する事故が発生した。

報道によると、事故は園内の飛行体験アトラクション球体スクリーンシアター「翱翔紫禁」で発生。同シアターは大型機器によりコントロールされた、特殊効果などのハイテク技術を駆使したアトラクションで、観客のシートはシステムにより高さ約10 mまで上昇し、その位置からスクリーンを眺める仕組みで、6分間の上映中、壮大な景色の中を飛行しているような感覚が体験できる。

なお、同アトラクションは現在、入口が閉鎖され、「設備検査のため、一時使用停止」の通知が掲げられているという。

警察は目下、人為的な傷害容疑を排除し、事故原因の調査にあたっている。
~北京天津ジャピオン2017年08月07日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。