北京・天津のニュース 記事

房山区でM2.8発生 地震ではなく振動事件

【北京8月29日】北京房山区で8月28日(月)23時5分に発生したM2.8地震に関して、北京地震局は公式ウェイボ(微博)上で、測定および照合の結果、自然発生した地震ではなく、陥没による振動だと発表した。

公式ウェイボによると、地震の原因は一般的に構造地震、火山地震、陥没地震、誘発地震、人工地震に分別される。今回の地震は人類の生産活動が引き起こした振動であり、震源の深さは地表付近にあったとしている。

~北京天津ジャピオン2017年09月04日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。