北京・天津のニュース 記事

北京で今冬、待望の初雪を観測 91日ぶりの有効雨量は微量

【北京1月22日】北京気象台は1月21日(日)19時~翌22日(月)6時までに、市内平均0・1mm、北西部で0・5mm、西南部で0・2mm、東北部で0・1mの降雪量を観測した。最大降雪量は、門頭溝霊山の1・9mだった。

北京では2017年10月23日(月)より91日間連続で降水量0・1mm以上の有効雨量がなく、待望の初雪日となったが、大部分の平原地区は雪が舞ったものの、積雪には至らなかった。なお、2010年の初雪日は2月10日だった。

一方、北京南駅では22日午前中、降雪の影響により、一部列車が遅延または運休となり、待合ホールは大勢の旅客で溢れかえった。運休となったのは、上海虹橋駅、青島駅、厦門北駅行きなどの列車だった。

また同日朝、北京周辺の降雪の影響により、京平高速、京哈高速、京津高速など北京地区8本の高速道路では一部道路を閉鎖。料金所付近の道路や環路脇道では深刻な渋滞が発生した。

~北京天津ジャピオン2018年1月29日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。