北京・天津のニュース 記事

〝春運〟乗車券、7割がネット活用 利便性の向上もダフ屋が課題に

【北京1月29日】最近、中国青年報社社会中心は〝春運(春節の帰省・移動ラッシュ)〟に関するアンケート調査を実施した。これによると、回答者の71・6%が〝春運〟の乗車券を購入する際に中国鉄道部公式サイト「12306」、または同アプリを利用していることがわかった。

そのほか、乗車券自動券売機、代理販売所、駅構内券売所での購入は27%、電話での購入が11・7%、ダフ屋から購入が4・3%だった。

また、回答者の72・4%が「今年の春運乗車券は購入しやすく満足」とし、「普通」が22・4%、「不満」と回答したのはわずか5・3%だった。一方、不満な点については59・6%が「依然としてダフ屋が横行している」と指摘。回答者の中には、「12306」で乗車券を入手できず、やむを得ず鉄道駅付近にいるダフ屋から通常価格の3倍で購入したと話す。また、「発売後、すぐに乗車券が完売したら、必ずダフ屋の仕業」だと指摘する声も挙がっている。

~北京天津ジャピオン2018年2月5日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。