北京・天津のニュース 記事

北京野生動物園であわやの事態 ダチョウに驚いて妊婦が転倒

【北京3月23日】大興区万畝森林の「北京野生動物園」ダチョウ区で3月22日(木)に妊婦がダチョウに驚いて転倒した件を受け、同園の関係者は23日(金)、同園が妊婦に対して謝罪していたことを明かした。

妊婦の配偶者によると、22日午後に一家でダチョウ区に訪れた際、一頭のダチョウが突如、鉄柵から抜け出てきたという。これに驚いた妊婦は地面に転倒し膝を負傷、顔面の頬骨も赤くなっていた。事故直後、動物園側は妊婦に黄西村医院にて検査を受けるよう手配しており、幸い妊婦に大きなケガはなく、胎児にも影響はなかったとしている。

同配偶者によると、ダチョウは全長約2m、一方、鉄柵には細いワイヤーが約3cm間隔で張り巡らされていたが、柵の高さは約1mしかなかった。

動物園のスタッフは、春季は冬季に比べ動物が活発化するため、観光客はなるべく動物と一定の距離を保ち、むやみに持参したエサを与えないよう注意を促している。

~北京天津ジャピオン2018年4月2日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。