北京・天津のニュース 記事

北京〝五一〟3連休に465万人 歴史文化、博物館レジャーが人気

【北京5月2日】北京市旅遊委員会は5月1日(火)、4月29日(日)~5月1日の〝五一〟労働節3連休の北京旅行・観光客数が前年同期比3・7%増の約465万人だったと発表した。

内訳は国内から北京への旅行客数が前年比4・2%増の186万人、北京市民の観光客数が前年同期比3・3%増の279万人だった。同期間の旅行総収入は5・7%増の48億4000万元で、一人あたりの平均消費額は1041元だった。

目的地別では、通州区の大運河森林公園の観光客数が前年同期比15%増の13万人に上った。また、歴史文化観光型の観光地が人気で、観光客数は前年同期比32%増、営業収入は前年同期比8%増となった。ほかにも、博物館型の観光地も盛況で、観光客数は前年同期比9・9%増、営業収入は46%の大幅増となっている。

~北京天津ジャピオン2018年5月7日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。