北京・天津のニュース 記事

鳥の巣ハーフマラソン1・3万人が聖地へ

【北京5月7日】「2018北京鳥の巣ハーフマラソン」が5月6日(日)に開催され、22の国と地区から約1万3000人が参加した。

今年、北京五輪開催10周年を記念した同大会は、オリンピック公園中心区の景観大道をスタートし、水立方、建設中の国家スピードスケート(速滑)館、オリンピックタワーなどを通過し、鳥の巣がゴールとなる。4月4日(水)に開始した参加受付には3万9819人がエントリーしていた。

~北京天津ジャピオン2018年5月14日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。