北京・天津のニュース 記事

若者が目指す都市はどこ?一線都市の中で北京は2位

【北京5月14日】先ごろIT大手の騰訊(テンセント)が発表した『2018年全国都市若年人口指数』によると、一線都市(北京、上海など政治経済で重要な地位を占める都市)の平均若年人口指数は昨年より小幅に増加、一線以外の都市は昨年と同水準だった。

この調査は同社がインスタントメッセンジャーQQ利用者のビッグデータを用い、都市の15~35歳の若年人口の割合と推移をまとめたもの。

一線都市の中で指数トップは深センの87(全国2位)。この後に北京の79、上海・天津の77、広州の75と続き、若者が一線都市を目指す傾向が依然として強いことがわかる。

しかし3年連続の全国首位は三線都市の貴陽市(貴州省)。外にも多くの非一線都市が上位に並び、経済発展で地方都市のインフラが整備され、多くの若者を引き付けるようになったことを示した。

~北京天津ジャピオン2018年5月21日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。