北京・天津のニュース 記事

飲酒運転をした男 警察署の前で爆睡

【浙江省5月8日】浙江省臨海市で5月7日(月)早朝、市公安局の入口に駐車されている車両を発見。車内で爆睡していた男が、飲酒運転の疑いで逮捕されるという出来事があった。

警察の調べによると、男は同日の4時頃まで友人と飲み明かした後、前後不覚に陥り、同局の近くで別の友人の迎えを待っていたと言う。ところがその後男が思い直し、自ら車を運転しホテルを探したが見つからず、同局の入口に戻ったところで力尽き、眠ってしまったと話す。

男は「ここが公安局の入口とは全く知らず、広くて車が停めやすいところだと、すっかり安心して眠っていた」と供述。現在は飲酒運転の疑いで刑事拘留されている。

~北京天津ジャピオン2018年5月21日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。