北京・天津のニュース 記事

北京市小中学生の肥満率は17% 全国平均レベル超えに警鐘

【北京5月18日】北京市衛生和計画生育委員会副主任は5月17日(木)、北京市で実施した「2017年小中学生健康状況監測」を発表した。これによると、北京市の小中学生の標準体重超過率は15・9%、肥満率は約16・9%で、いずれも全国平均レベルを超えていることがわかった。

調査結果によると、男子6~13歳の平均身長は141・7cm、体重は39・6kg、女子6~13歳の平均身長は140・6cm、体重は36・5kgだった。

同委員会は標準体重超過・肥満率が高い原因として、栄養知識の普及が不十分で多くの家庭でカロリーの高い飲食を摂取していること、長時間のテレビや運動不足などが挙げられるとした。また、肥満は慢性病発症の危険要因だとし、改善に向けて注目していくと話した。

~北京天津ジャピオン2018年5月28日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。