北京・天津のニュース 記事

W杯期間の飲酒運転取り締まり 1カ月半で検挙数1270件に

【天津7月9日】天津市公安部交通管理部門は、〝2018 FIFAワールドカップ ロシア大会〟に先がけ5月25日(金)より実施していた飲酒運転・違法積載・スクールバス定員超過などの集中違法取り締まり活動において、7月8日(日)までに飲酒運転1270件を検挙した。このうち危険運転罪容疑にあたる酒酔い運転は363件だった。

取り締まりは飲酒運転の撲滅に重点を置き、約20回にわたり飲食店、KTV、バーなどを中心に20時から翌2時までの夜間に実施。酒酔い運転で検挙した363件のうち、19件が行政拘留され、このうち再犯が11件、タクシーなどの営業車両が8件だった。

同交通管理部門は、W杯終了後も引き続き厳しく取り締まりを行うと宣言している。

~北京天津ジャピオン2018年7月16日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。