北京・天津のニュース 記事

ネット文学にテコ入れ 481サイトを検査

【北京7月5日】北京の行政組織である北京市文化市場行政執法総隊は7月5日(木)、ニュース発表会の席上で、今年上半期にウェブサイト数481サイトのネット文学作品に対し検査を行ったと明かした。

同総隊の副隊長によると、同総隊はネット文学に対する専門的な取り締まりを実施しており、文学作品の中の有害な内容について重点的に調査を進めている。

調査の結果、有害とみなされたリンク先1281件、ブロック・検閲関連用語197件、違法アカウント43件、禁止ユーザー14人などを削除。罰金総額は約12万5000元に上っている。

~北京天津ジャピオン2018年7月16日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。