北京・天津のニュース 記事

民間ヘリが墜落事故 地上のケガ人はなし

【北京7月30日】朝陽区奶東公園内の駐車場に7月30日(月)11時頃、民間用ヘリコプターが墜落した。この事故により搭乗していた4人が負傷した。

調べによると、墜落したヘリは北京華彬天星通用航空有限公司が所有する米国ベル・ヘリコプターの「ベル429」で、京承高速道路付近で任務にあたっていた際に故障が発生し、パイロットはやむを得ず公園内に着陸しようとしていた模様。

目撃者によると、ヘリは低空飛行で公園に接近し、旋回した後に墜落。機内から男女計4人が降りてきたという。また、ヘリは墜落時に駐車していた数台の車に激突しており、機体も激しく破損していた。

~北京天津ジャピオン2018年8月6日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。