北京・天津のニュース 記事

夏休みの宿題は〝代書頼み〟代書サービス業界が大繁盛

【北京8月6日】最近、小中学生の夏休みの宿題の代書サービス業がネットやsns上に氾濫している。

宿題代書業者によると、500字以内の作文の定価は50元。25元を先払いし、終了後に残りを支払うシステムだという。また、作文3本で1本45元などの割引もあるうえ、大学本科生の卒業論文の代書も可能だという。

これらのサイトでは書き手を募集しているほか、就職情報サイトでも〝代書〟は産業のひとつに数えられている。また、大学生や高卒生の副業にもなっており、sns上で宣伝しているという。

上海師範大学の教授は、現在、代書業の監督管理を行う部署や法律等はないとし、全面的な取り締まりが必要だと話している。

~北京天津ジャピオン2018年8月13日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。