北京・天津のニュース 記事

北京は年々温暖化 18年の平均は11.9度

【北京3月8日】北京気象局は3月8日(金)、1961~2018年のデータによると、北京の平均気温は10年毎に0.45度上昇しており、北京は温暖化傾向にあるとした。

北京観象台が観測した18年の最高気温は6月29日(金)の39.9度で、最低気温は12月30日(日)の零下13.9度だった。年間の平均気温は11.9度で、暑くもなく寒くもない年だったと総括した。

なお、14年と17年が約半世紀のうち最も気温の高い年だった。

このほか、18年の北京地区の年間平均風速は2.0㍍/秒で、例年に比べ低く、強風の日数も例年の12.6日間より大幅減のわずか3日間だった。

~北京天津ジャピオン2019年3月18日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。