北京・天津のニュース 記事

大光明橋で大型バス立ち往生 高さ制限ガードに突っ込む

【天津11月5日】和平区の大光明橋下で11月2日(土)夕方、大型バスが高さ制限ガードに挟まれ、乗客2人が軽傷を負った。

通報を受けた和平区消防救援支隊が現場に駆け付けたところ、バスは高さ制限ガードに挟まった状態で、バスの上部が損傷していた。車内の乗客53人は救出され、そのうち2人は負傷したため病院に運ばれたとしている。

消防員が高さ6mのはしごに登り、バスの上部を調べた結果、後部のステンレス部材が変形しがっちりと挟まっているため、バスを動かせないことが判明。バス上部はコードが露になり、激しく決壊していた。大型砥石切断機を使ってバス上部を解体することで、ようやくバスを移動することができたという。

 

~北京天津ジャピオン2019年11月11日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。