北京・天津のニュース 記事

マンホール転落事故を受け 落下防止ネットを設置

北京城市排水集団は近日、市内のマンホールに落下防止のネットを設置するとした。
中国では大雨で排水量が激増した際、溢れた水によりマンホールの蓋が動くことがあり、通行人の安全を確保するためネットの設置が決定した。
年内に2万1500カ所、来年は1万8000カ所の設置を計画している。
今年3月22日(金)には、湖南省長沙市で豪雨により蓋が開いたマンホールに21歳の女性が転落、下水道に流され消息不明になるという事故が起きている。
(5月15日)

 

~北京ジャピオン2013年5月20日号

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。