北京・天津ジャピオンのトピックス 記事

【北京】おとそで日本の正月を祝おう 稀少な生酒4種を限定販売

地酒ダイニング sake MANZO

団結湖の「sake MANZO」が、2016年1月1日(金)より数量限定で4種の「生酒」(430元~)を販売する。
さらに、ボトル1本購入につき、「切子グラス」(非売品)を1つプレゼントする。
「HAPPI SAKE」でも同時開催。
「杜氏蔵」主催の同イベントは、北京・上海の飲食店20店舗以上が参加。
日本の正月に屠蘇(とそ)酒を飲む文化を中国で広めることを目的としている。
生酒とは加熱処理を施さない酒のことで、保存期間が短い代わりに酒本来の味が楽しめる。
同店では、「風の森・Petit(プチ)」(430元/375ml)を10本、「花垣」(750元/720ml)、「陸奥八仙・ふな酒」(750元/720ml)、「梵・初雪」(980元/720ml)を各5本ずつ販売する。

386_2_MANZOさま_サシカエ

 

稀少で香味豊かな生酒で2016年の幕開けを祝おう!

【お問い合わせ】
住所:北京市朝陽区団結湖北四条甲8号
CEL:186-1195-2239
営業時間:18時~24時

~北京・天津ジャピオン2015年12月21日号

北京・天津ジャピオンのトピックス ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。