北京・天津ジャピオンのトピックス 記事

【北京】個性派飲食ストリートが誕生 開店記念サービスを実施中

北京にまたひとつ、飲食ストリートがお目見え!

アメリカ大使館付近に6月24日(月)、飲食街「のれん横丁」がプレオープンした。これを記念して6月24日(月)~7月7日(日)まで「ジャピオンを見た」で「創作ニンニク料理とワインの店 Gabu」で「グラスワイン」(通常28元)を、6月24日(月)~30日(日)まで「神戸焼肉 侍」で「メガサイズ1㍑生ビール」(通常45元)を、「おでんと牛たん 助平」で「おかわりハイボール」(通常38元)をそれぞれ1人につき1杯サービスする。

同横丁ではほかに「懐石料理 円相」がオープン、お弁当&惣菜デリバリー専門店もまもなく開店予定。こだわりの飲食店が並ぶ、魅力的なストリートとなっている。

【Info】

住所:北京市朝陽区小亮馬橋西路6号院華遠九都匯7号楼地下1階

携帯電話:135-5285-4069(事務局・日本語可)

営業時間:営業時間・休みともに各店舗により異なる

~北京天津ジャピオン2019年6月24日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。