北京・天津ジャピオンのトピックス 記事

【北京】おでん&牛タン専門店が登場 おつまみセットをサービス

カウンターメインの「助平」はふらっと寄れる心地良さ!

のれん横丁にあるおでん・牛タン料理の専門店「助平」がオープンを記念して7月15日(月)~21日(日)まで、「ジャピオンを見た」で「おつまみセット」(通常45元/内容は気分次第)をサービスしている。

若き日本人店長が切り盛りする同店は、上質な鰹節を惜しみなく使った自家製の「助平ダシおでん」と、名古屋の赤味噌をベースにした「助平味噌おでん」(各10元均一)がそろう。具材は王道のネタを中心に、季節の食材を炊いた全20種類(売り切れ御免)。また、「牛タン岩塩焼き」、「西京焼き」(各1元/g、注文は25g~)のほか、煮込みや燻製など各種牛タン料理が味わえる。〆は「今日のしめしめ」(値段は店長の気分次第)がオススメ。

~Info~

住所;北京市朝陽区小亮馬橋西路6号院華遠九都匯7号楼地下1階

CEL:134-3683-3446(日本語可)

営業時間:18時~翌1時(火曜休み)

 

~北京天津ジャピオン2019年7月15日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。