北京・天津のニュース 記事

孔廟・国子監博物館 参観受け入れを再開

【北京7月4日】孔廟・国子監博物館はWeChat(微信)公式アカウントにて、7月7日(火)より参観客の受け入れを再開すると発表した。

再開後はネットでの実名制予約を実施。8時半~10時半、11時~13時、13時半~15時半の時間毎に最大人数100人の制限を行う。入館時は身分証、健康コードの提示が必要。一般開放は館内の屋外及び辟雍大殿のみ。

~2020年7月13日北京天津ジャピオン~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。