北京・天津のおでかけ・エンタメ 記事

イベントダイジェスト -Event Digest-

6/26 Fri【コンサート/CONCERT】

久石譲ピアノ曲 サマーコンサート

日本映画の名曲で涼を

中国題「【天津】菊次郎的夏天―久石譲鋼琴曲夢幻之旅演奏会」。『千と千尋の神隠し』、『魔女の宅急便』、『菊次郎の夏』、『BROTHER』など、久石譲が手がけた映画の主題歌を中国の若きピアニスト・周希希をはじめ、バイオリニストらの演奏でお届けする。夏にピッタリの爽やかな曲で涼んでみては?

~Info~

日時:6月26日(金)、19時半~

住所:天津大劇院-音楽廰(天津市河西区平江道58号)

料金:前売り160元、360元 ※ペア割引あり

【大麦】


6/26 Fri【ステージ/STAGE】

THAT CHEMISTRY SHOW 中国語版

化学の不思議な世界

中国題「【天津】大船文化·百老匯互動親子科学劇《化学秀》中文版」。2015年に誕生したブロードウェイ発の子ども向け化学実験ステージが登場。WHY博士と助手がユーモアたっぷりに化学の基礎知識を伝えながら、実験を繰り広げる。化学への興味が湧くこと間違いなし!

~Info~

日時:6月26日(金)、19時半~、27日(土)、10時半~

住所:天津津湾大劇院(天津市和平区解放北路津湾広場4号楼)

料金:180~380元 ※3人以上で割引きあり

【大麦】


公開中【シネマ/CINEMA】

『The Professor and the Madman

英国版『舟を編む』

中国題「教授与瘋子」。19世紀に、オックスフォード英語大辞典(OED)が誕生するまでの感動の実話をメル・ギブソン、ショーン・ペンの二大俳優を主演に迎え映画化。監督・脚本は、『アポカリプト』の脚本家として知られるファラド・サフィニア。男たちの熱い友情と深く刻まれた皺に胸を打たれるはず!

~Info~

日時:ネット視聴可

監督:ファラド・サフィニア

出演:メル・ギブソン、ショーン・ペン、ナタリー・ドーマー ほか

【時光網】


公開中【アート/ART】

サラ・ルーカス展

イギリスのバッド・ガール

中国題「【北京】「開展営業中」莎拉·盧卡斯」。1962年ロンドン生まれ、ヤング・ブリティッシュ・アーティストのひとりとして注目を浴びるサラ・ルーカスの作品展。身体表現をテーマとした立体、 インスタレーション、写真、コラージュなど、大胆不敵な世界をのぞいてみては?

~Info~

日時:4月30日(木)~6月28日(日)、10時~18時 ※入場は~17時半、月曜休館

住所:北京紅磚当代美術館(北京市朝陽区崔各庄郷何各庄村順白路)

料金:前売130元

【大麦】


公開中【その他/OTHERS】

VRテーマパーク So Real体験

VRの世界を体感しよう!

中国題「【北京】「SOREAL煥真VR主題超級楽園」A WORLD WITHOUT BOUNDARIES 切換你的世界」。ハリウッドのデザイナーとのコラボにより、2017年にオープンした大型VRテーマパーク。チケットにはB区、C区それぞれの体験が含まれる。超リアルな世界で冒険しよう!

~Info~

日時:5月1日(金)~31日(日)、10時~22時※入場は~21時

住所:SoReal. 煥真超体空間(北京市東城区王府井大街31号新燕莎購物金街B2-MB210A)

料金:早割り割引128元、ペア239元

【大麦】


チケット予約お問い合わせ

【永楽票務】

TEL:4006-228-228

Mail:service@228.com.cn

URL:www.228.com.cn

【大麦】

TEL:010-6417-0050(日本語可)

Mail:service@damai.cn

URL:www.damai.cn

【時光網】

URL:www.mtime.com

 

~北京天津ジャピオン2020年5月11日号~

北京・天津のおでかけ・エンタメ ページランキング トップ10★


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bayarea/shvoice.com/public_html/beijing/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。