北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第346回~ビタミンD3

479お医者さん1

479お医者さん2

骨の健康にはビタミンD3

――先生、強い骨を作るために大切な栄養素というと、何でしょうか。

 

先生 「ビタミンD3」ですね。ビタミンD3はカルシウムのバランスを整え、骨の健康を保ってくれます。強い骨を作るには、牛乳などに含まれるカルシウムを摂取するということは広く知られていますが、一緒にビタミンD3を摂取することで、より高い効果が得られるんです。

 

――牛乳は毎日、飲むようにしていますが、ビタミンD3も必要なんですね! どんな食品に含まれているんですか?

 

先生 ビタミンD3を含む食品は多くないのですが、魚類全般に含まれています。しかし、中国で生活をしていると、魚を食べる機会はさほど多くない方がほとんどではないでしょうか。

 

――そうですね、私も魚はあまり食べないです。食べ物以外で摂取する方法はありますか?

 

先生 日光を浴びて、紫外線にビタミンD3を作ってもらう方法もあります。しかし、冬季は作られるビタミンD3の量が少なくなるうえ、北京では空気が悪くなると外出も控えがちですよね。そんな時には、サプリメントで摂取するのもひとつの手です。ビタミンD3が不足すると、体内でのカルシウムの動きが乱れ、骨粗しょう症を引き起こしやすくなりますので、ぜひ摂り入れてください。

479お医者さん3

~北京天津ジャピオン2017年11月13日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。