北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達~第358回~塩アイマスク

491お医者さん1

491お医者さん2

塩アイマスクで疲れ目を解消

――先生、私は仕事柄、毎日10時間近くパソコンに向かう日々なのですが、最近、目の疲れからくる肩コリや頭痛がヒドイんです…。

 

先生 それでは「塩アイマスク」をご紹介しましょう。使い方は、アイマスクに濡れタオルを巻いて、レンジで2分間加熱するだけです。これを30分程度目の上に乗せておくだけで、眼精疲労や眉間の頭痛に効果があります。さらに、目元のクマや小じわも薄くなりますので、女性にぜひオススメしたいですね。

 

――すごい! 早速、今夜から試してみます!

 

先生 1日働き続けて疲れ切った目を温めることで、緊張感から解き放たれ、目の奥からジワジワと疲れが取れていくような感覚を体感してもらえると思います。さらに、リラックス効果で不眠の症状も解消し、ぐっすり眠れるようになるでしょう。

 

――わかりました。では、最後にオフィスでもできる眼精疲労の予防法があれば教えてください。

 

先生 はい。まずパソコンは椅子に深く腰掛け、背筋を伸ばして使うようにしてください。モニターは見上げると目が乾き、首も疲れやすいため、見下ろす角度にセットしてください。眼精疲労は精神的なストレスが影響している場合もありますので、趣味やスポーツなどでストレスを発散するよう心がけてくださいね。

491お医者さん3

~北京天津ジャピオン2018年2月5日号~

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。