北京・天津のニュース 記事

40匹のスカンク上陸 天津動物園で披露へ

【天津7月18日】最近、米国より40匹のスカンクが天津に上陸し、天津検験検疫局濱海事務所の監視下で30日間の隔離検疫期間を経て、早ければ24日(月)より天津動物園でお披露目されることがわかった。

スカンクは主にカナダ、米国、メキシコの森林、平原、砂漠地区に生息し、昼間は地中で休息し、夕方から夜間にかけて活動する。体色は黒または褐色で、頸部から尾にかけての白い模様が特長。
~北京天津ジャピオン2017年07月24日号~

 

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。