北京・天津のニュース 記事

〝春運〟大移動は4263万人 北京軌道交通は3億人と予測

【北京1月9日】北京市交通員会は最近、今年の〝春運(春節の帰省・移動ラッシュ)〟にあたる2月1日(木)~3月12日(月)までの40日間、北京に出入りする旅客数は前年同期比1・7%増の4263万人に達する見込みだとした。

そのうち鉄道利用者は1・4%増の2905万人、航空利用者は3・8%増の1148万人、高速バス利用者は6%減の210万人と予測。市内公共交通は地下鉄新線が開通した影響を受け、公共電車の利用者数は3・1億人、軌道交通利用者数は3・3億人に上る見込みだとしている。

なお〝春運〟期間の天候について、気象部門は北京・天津・河北省の気温は比較的高い模様で、中でも北京地区の背筋気温は1度前後と、例年同期の0・1度より温暖だと予測。また、北京地区の降水量は例年同期の6・3mmに対し、5~10mmとなる模様。ちなみに北京中心部では2017年10月23日(月)から現在まで、有効雨量は観測されていない。

~北京天津ジャピオン2018年1月15日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。