北京・天津のニュース 記事

北京飲食業最新ガイドライン 向かい合わせの食事が禁止に

【北京3月15日】「北京市商務局は3月14日(土)、最新版「飲食サービス企業経営サービス指針」を公表した。

同指針は北京市の飲食企業及びその店舗、社員食堂、出前アプリなどの飲食サービス企業に対し、店内外の待合室、ロビー、受け取りカウンター、レジカウンターに「1mライン」を設け、食事客の集中を厳しく抑制するよう求めている。さらに、食事の際は向かい合わせに座ることを禁止し、テーブルとテーブルの間隔を1m以上空けるよう要請している。

また、飲食環境に関しては、食事客が触れることの多いテーブル、ドアの取っ手、水道の蛇口、エレベーターなどの消毒をこまめに行い、食器などは〝1回使用毎に消毒〟を徹底するよう指導している。

 

~北京天津ジャピオン2020年3月23日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。