北京・天津のニュース 記事

北京市政府の公式サイトに 日本語を含む国際版が登場

【北京11月2日】最近、北京市人民政府公式サイトの日本語版(japanese.beijing.gov.cn)を含む国際版が運用を開始した。サイトでは英語・韓国語・スペイン語など8つの言語でのサービスを提供している。

サイトは「投資」「就労」「学習」「暮らし」「観光」の5つのテーマに沿って分類され、結婚・ビザ・居留許可など外国人が特に必要とする情報がわかりやすく紹介されている。

「北京で仕事をする」ではビザの延長や変更・保険・税金・公定休日・労働者の権利の保護などについて、「北京で学ぶ」では大学情報・奨学金・インターンシップ・卒業後の進路などについての様々な情報を提供している。また「北京で暮らす」では居留許可・結婚・教育・医療などと共にショッピングやエンタメ情報も取り上げられている。それぞれの情報には、関係各所の連絡先や受付時間、必要書類なども記載されていて使いやすい。

この他にも「よくある質問」コーナーやメールでの問い合わせフォーム、さらに、AIが質問に直接日本語で答えてくれるコーナーなどもあり、情報収集から質問までワンストップでサービスが受けられる仕様になっている。

~北京天津ジャピオン2020年11月9日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。