北京・天津のニュース 記事

コロナ禍の “春運” に異変あり 北京発では武漢行きが人気に

【京津1月13日】2021年の “除夕(旧暦の大晦日)” にあたる2月11日(木)発の全国鉄道乗車券が1月13日(水)、発売開始となった。

21年の “春運(春節期間の帰省ラッシュ)” は1月28日(木)~3月8日(月)までの40日間。新型コロナウイルスの流行及び予防対策の影響を受け、今年の春運は往年に比べ、争奪戦には至っていないとしている。

一方、北京発で人気の路線は武漢、長沙、成都行だが、現時点で2月9日(火)、10日(水)発の一部の列車には空席があるという。

なお、鉄道部公式サイト「12306」によると、河北省の各駅を経由する鉄道で北京に入る際は72時間以内のPCR検査証明書が必要となる。

~北京天津ジャピオン2021年1月18日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。