北京・天津のニュース 記事

ワクチン接種後は入浴不可? 素朴な疑問に専門家が回答

【北京2月8日】北京市疾病予防控制中心は最近、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種後の疑問点について回答した。

「ワクチン接種後、入浴は可能か?」に関しては、可能だと回答。接種後に担当者から当日の入浴は控えるよう忠告されることがあるが、主な目的は接種部位の感染防止や局部の反応を軽減することだとした。また、ワクチンには吸着剤が含まれるため、一部の接種者は接種部位が赤く腫れる、硬くなるなどの現象が表れることがあり、入浴時は接種部位に刺激を与えず、入浴後は清潔に保つようアドバイスしている。

また、「ワクチン接種後、喫煙、飲酒、辛い食べ物は大丈夫か?」に関しては、特に問題はないが、接種後に発熱やだるさ、むかつき、下痢などの症状が生じた場合は飲食に注意し、身体を休めることが必要だと回答している。

なお、現在は個人でのワクチン接種の予約は受け付けていない。

~北京天津ジャピオン2021年2月22日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。