北京・天津のニュース 記事

北京市民は多忙でも平均睡眠は7・6時間

【北京1月9日】北京市衛生和計画生育委員会は最近、最新の「健康報告」を発表した。これによると、北京市民の1日の平均睡眠時間は7・6時間だった。

中国の睡眠指数を示す最新データによると、約31・2%が深刻な睡眠問題を抱えているという。睡眠不足または睡眠が足りないとした北京市民は24・9%を占めた。

また、北京の児童、青少年の睡眠不足は他都市よりも深刻で、スマホなどの使用頻度、学習の負担、睡眠習慣の悪化などが要因だと分析。専門家は軽度の睡眠障害の場合、ストレスの多い環境の変化、有酸素運動が必要だとアドバイスしている。

~北京天津ジャピオン2018年1月15日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。