北京・天津のニュース 記事

天津西―上海駅間で 初の高鉄寝台車開通

【天津3月30日】中国鉄路部門が4月10日(火)より施行する列車運行ダイヤ改定版により、天津西駅―上海駅間で初の高速鉄道寝台車が開通することがわかった。

動車組「D311」は22時21分に天津西駅を出発し、翌日9時9分に上海駅に到着する。寝台は普通寝台車より10cm幅の広い設計で、柔らかく寝心地のいいマットレスを使用。各寝台には220ボルトの電源プラグおよび使い捨てのイヤホンを設置。また、24時間営業の食堂車も完備しているという。

今回のダイヤ改正により、天津西駅発は6便、天津南駅発は20便が増便となっている。

~北京天津ジャピオン2018年4月9日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。