北京・天津のニュース 記事

北京自動車台数593万台に EV車は前年比46%の激増

【京津1月9日】最近、公安部が発表した統計データによると、2019年末までに全国66都市の自家用車の所有台数が初めて2億台を突破したことがわかった。

統計によると、19年末までの全国の自動車所有台数は前年同期比8.83%増の約2億6000万台。このうち北京、成都、重慶、蘇州、上海、鄭州、深セン、西安、武漢、東莞、天津の11都市は300万台を突破した。具体的には、トップの北京が約593.4万台、11位の天津は約309万台だった。

また、全国の電気自動車(EV)を含む新エネルギー車所有台数は前年同期比46.05%増の381万台に達した。新エネルギー車は直近2年連続で100万台超の増加となった。

 

~北京天津ジャピオン2020年1月20日27日合併号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。