北京・天津のニュース 記事

北京市餐飲行業協会 出前提供リスト公表

【北京2月15日】北京市餐飲行業協会は2月15日(土)、出前可能な飲食店2471店を掲載した「北京地区餐飲出前提供リスト」を公表した。

同リストは同協会公式サイトで閲覧可能で、各店の出前電話番号、出前メニュー、専用サイトなどを記載。地区別では東城区が167店、西城区が261店、朝陽区が654店、海淀区は414店、豊台区は301店、石景山区は56店、通州区は100店、大興区は138店となっている。

また、リストの各店は基本的に〝無接触〟式デリバリーサービスを実施。定期的な消毒、スタッフの体温記録、全行程マスク着用などを実践している。

 

~北京天津ジャピオン2020年2月24日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。