北京・天津の医療 記事

お医者さんの御用達 ~第181回「補中益気丸」

top

osha

夏バテの症状に「補中益気丸」

――先生、最近だるくて、食欲もないんです…。

先生 おそらく、夏バテの症状でしょうね。
それなら、「補中益気丸」を飲んでみてください。

――この薬は夏バテに効くんですか?

先生 はい。
慢性疲労やだるさが抜けないなどの倦怠感、食欲低下、喉が渇く、貧血、下痢などの症状に効果があります。
一般的に、昔から夏バテによく使われていた薬なんですよ。

――へぇ~。
成分は漢方薬なんですね?

先生 はい。
脾臓や肺の疲労を回復し、免疫力を高める「党参(トウジン)」、鎮痛・解毒作用のある「甘草(カンソウ)」、脾臓や胃を整え、体内の湿気を取り除く「白術(ハクジュツ)」、鎮痛、抗炎症、解熱作用のある「当帰(トウキ)」などの漢方薬が主成分です。
ただし、個人差で薬が合わないこともありますから、しばらく服用して効果がない場合は、病院で診察してもらいましょう。

――なるほど、わかりました。
薬を飲む以外に、普段、気をつけるべきことはありますか?

先生 はい。
夏は水分をたくさん摂る機会がありますが、一度に大量の水分を飲まないようにしてください。
むくみの原因や、水分代謝が低下する可能性があります。
また、ハスの葉やシソ、大根おろしなど、胃腸を整える食材を積極的に摂るようにしましょう。

info

 

~北京・天津ジャピオン2014年7月7日号

北京・天津の医療 ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。