北京・天津のニュース 記事

四川省森林火災犠牲者を侮辱 通報を受け微信発信者を逮捕

【北京4月4日】北京市公安局東城分局の公式ウェイボー(微博)「平安東城」は4月4日(木)、市内在住の46歳の男がWe Chat(微信)にて四川省涼山イ族自治州木里県で発生した森林火災の犠牲者を侮辱する書き込みをしたとして、4月3日(水)深夜1時頃、逮捕に至ったことを報告した。

男の書き込みには、ネットユーザーから強烈な怒りや糾弾の声が上がっていた。東城警察は市民からの通報を受けた後、迅速に調査を展開。目下、男は騒乱挑発罪の容疑で刑事拘留されているという。

月30日(土)に発生した四川省涼山イ族自治州木里県の大規模な森林火災では、消防隊員27人と自治体幹部3人の計30人が命を落としている。

~北京天津ジャピオン2019年4月15日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。