北京・天津のニュース 記事

今年8月の民用航空 遅延率は約53%に

【京津9月9日】中国民用航空局は9月9日(月)、ニュース発表会の席上で8月の航空機の遅延率は52.87%だったと発表した。

8月は雷雨の影響を受け、北京、広州、深セン、上海、南京などの空港で1万8324便が遅延、224便が帰港または代替空港に着陸、912便がキャンセルとなった。中でも台風9号、11号の影響で7009便がキャンセルとなっている。

 

~北京天津ジャピオン2019年9月16日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。