北京・天津のニュース 記事

北京、豪雨再来で水害多発 密雲ダムでは貯水量が回復

北京市は7月15日(月)、大雨に見舞われ、8~12時の市内平均降水量は9㍉リットルとなった。
この雨による同日15時までの市内ダムの増水量は618万立方㍍に上り、密雲ダムの貯水量は2012年11月以来、11億立方㍍まで回復した。
北京市では7月14日(日)夜より降雨となり、15日深夜1時5分に北京市防汛指揮部は北京市気象台からの暴雨黄色警報を発令、同日9時には山区県の観光地に対し観光客の安全を確保するよう要請、市民に危険区域への侵入を避け、土石流や崖崩れなどの地質災害に注意するよう注意を促がした。
また、交通、排水、住建などの部門で交通警察や排水処理、道路修理の人員を緊急動員した。
防汛指揮部の報告によると、家屋浸水が132件、床下浸水が15件、出動人数は3000人に上ったとしている。
(7月16日)

 

~北京ジャピオン2013年7月22日号

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。